一難去ってまた一難 〜新築アパルトマンの注意点〜

Bonjour〜!!

今回は前回の悲しい息子のお弁当デビューに続き、

その時の出来事はこちらから

お弁当デビューと嫉妬

2017.10.14

少し前にあった・・・

JAGAKO

ありえないでしょ?

っと、いう事件について触れてみようかと思います。

実、かれこれ1ヶ月程前の事です。

この事を記事ネタとして書くべきか?迷っていたら、もう、1ヶ月も経ってしまいました。

それは、フランスに憧れている人にとったら残念なお知らせになるかもしれない。

でも、実際に海外生活をしている人には注意喚起として読んでほしい。

そんな出来事。

そして、それが今のフランス・・・。

っと、いう事で、

新築アパルトマンの落とし穴についてお話しします。

先日、世にもあり得ない事が起きました。

それは、朝、息子を幼稚園へ送り出す際にいつも通るアパルトマンの共同掲示板に張り出された

の紙切れ。

は文字ばかりでサラッと見逃し、

もぅ1枚は写真付きでバイクの座席に明らかに鋭利な刃物で切りつけられ、

被害者A

誰か、犯人を見ていないか?

の切実な訴え。

その後、息子を幼稚園へ送り届けた後に再度目にした、

初め、サラッと見ただけの紙切れに恐ろしい内容が書かれてありました。

それは、以前問題のあったお隣さんが朝方、

その時の内容はこちら

イタリアンシャワーと近隣被害

2017.07.26

お隣のムッシュー

扉付き&鍵付きのボックス(車庫)を壊され、

その中にあったバイクを盗まれた!

と、いう注意喚起も含めた内容。

犯人は明らかにターゲットを定め

それもボックス(車庫)の位置をしっかり把握してピンポイントに犯行に及んだ!

っと、いう事。

実は私たちが住むアパルトマンの人達はバイク率が高く、

共同バイク置き場が室内・室外にそれぞれ完備され、

自転車やベビーカーを専用に入れる共同駐輪場(鍵付き)もあるアパルトマン。

それがウリで購入したアパルトマンの住人もいる程。

でも、このお隣さんは自分が所有するボックス(車庫)に停車。

もう一人は、室内車庫の共同駐輪場に停車したバイクだったので、

鋭利な刃物で切りつけられてしまった被害は理解できる。

でも、鍵付きの車庫に入れて盗まれるなんて・・・。

実は、

日本でいうバイクとはまた違ったデザインのバイクがフランスでは人気なのですが、

その中でもフランス人バイク愛好家の中でも人気の高いバイクを所有していたお隣さん。

私はバイク愛用者ではないので詳しく分からなかったのですが、

旦那に教えてもらったら、

なんと!!

日本のYAMAHAのバイク。

JAGAKO

YAMAHAって、

ピアノだけじゃないんだ・・・

っと、かなりバイクに疎い私。

GONZO

何言ってるの!!

その(盗まれた)バイクすっごく高いんだよ!!

っと。

バイクって20万くらいで買えるのだと思っていたけどピンキリ!!

盗まれたバイクは日本円でも70〜100万以上の定価がするシリーズ。

JAGAKO

エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

ユーロでいくらだよ!!( ;゚─゚)ゴクリ

そりゃ、ピンポイントで盗まれるわぁ〜!!

見る人が見れば、そのバイクがどれだけ知名度が高くて

中古バイクの市場で高値で売られるのか・・・。

バイク率が高いアパルトマンの住人の中でも一番、

バイク好き若者

誰もが欲しい!!

乗ってみたい!!

っと思うバイクを所有していたお隣さん。

(守秘義務があるので詳しいバイクの名前等は避けます。あしからず。でも、詳しい方は分かるのかも?フォルムはおっさんバイク(失礼)。いや、お金持ちバイクで長距離を走れるかなり馬力の強い一品らしい。)

その昼間、

近隣住人に聞き込みを入れる我がアパルトマンの門番、南仏版アホの坂田師匠。

師匠についてはこちら

ヒーローになったおっちゃん。〜南仏版アホの坂田現る〜

2017.07.25

実は、

以前も引っ越してきた際に近隣を警戒している事を記事にした事があるのですが、

その際も発起人の一人でもある南仏版アホの坂田師匠。

アパルトマンに引っ越してきた日から門番のように近隣を見張っているフランス人の多さにちょっと、

JAGAKO

あれ?

意外に(?)心配性だなぁ〜

っという、

(フランス人に対して)いつもアバウトなイメージとは違った感情を抱きつつ、

なぜか、旦那も警戒していた傍ら、

私自身は全然危機感が無かったダメ女。

そこで、この事件でかなり慎重になり始めた田舎出身、

家の鍵を開けっぱなしに過ごした幼少期を( ̄□ ̄;)ゾッとしました。

そして、

その事件があった週末、

息子の日本語補習校帰りに旦那からこの事件の進展を聞いてびっくらこいた!!

それは、お隣さん、アパルトマン周辺を見回り、

JAGAKO

なんと!

盗まれた自分のバイクを見つけ出しました!!

( ゚Д゚ノノ☆パチパチパチパチ

 

でも・・・

でも!!

その翌日・・・

盗んだ犯人

おバカな犯人

もぅ、インターネットで売ったのにバイクが無いんじゃお金が入って来ないじゃないか!

どぅしてくれるんだ!!

その分の金よこせ!!

と、堂々とご登場!!

お隣のムッシュー

はて?( °д°)

いやいや、

あんたのやないでしょ?

それ、わしのやで〜〜!!!!

おかしいやろ?!

(゚Д゚)≡゚д゚)、カァー ペッ!!

と、反論!

いや、かなりの正論で言い返したお隣さん。

その後、警察に突き出すか突き出さないかでもめ、

もぅ、無事にバイクは戻ってきたし、

報復を恐れたお隣さんは警察に突き出さない事で、決着。

私、それを聞いて呆れまくり。

JAGAKO

ちょ、ちょっと待って!!

あ、あり得ない!!

人の物を盗んで売って、売り物が持ち主に戻ってその本人に金を請求する不届き者に犯罪の弁解なんてない!!

JAGAKO

おかしくない!???

でも、旦那曰く、

GONZO

それがフランス。

彼を警察に引き渡したら彼の親兄弟がまた報復しに来る。

だから、ムッシューは一番いい方法を選択したんだよ。

そして、

南仏版アホの坂田師匠、

南仏版アホの坂田

そんな悪い事をするのならば、

このエリアから出て行ってくれ!!

と。

ちなみに、この犯人、私達のお隣のエリアに住む住人。

深夜4時頃に犯行に及んだけど、

私達アパルトマン周辺は番犬も兼ねてか?

大型犬を飼っているお家が多く、人が通る度に犬が吠え、一匹が吠えると違うお家の犬まで吠えるので遠吠えになって、人が気づく。

だから、自分のお家までは運べないのでたまたま、

私達のアパルトマンのお隣が新しくリフォームをしている一軒家が数軒あったのでそこに隠し、

あたかも自分のバイクだと近隣住人に言いふらしたけど、

本物の持ち主が現れ、すぐにバレて持っていかれ、

犯人は、

おバカな犯人

俺の(盗んだ)バイクが無くなったんだけど、

どこだ!!?

っと、再度近隣住人に聞き込みを入れ、

近隣住人A氏

いやいや、あなたのバイクではないでしょ?

っと、近隣の人達にバレて、

身元までバレたのに怒鳴りに来る。

と、いうあり得ない犯人。

JAGAKO

頭、おかしくない?

自分が悪い事をした事、犯罪を犯した事が理解できないのか?

結果的に、

近隣住人に率先して聞き込みを入れ、情報探しと提供。

何より人間関係を良好に保っていた南仏版アホの坂田師匠のおかげでもあります。

JAGAKO

あっぱれ〜!!

と、いう事で事件は一件落着ですが、

新築アパルトマンの実態が浮き彫りになった今回の事件。

実は新築アパルトマンはそぅいう、

物を売りさばく犯罪者からしたら、

格好のターゲットなのだとか。

それも、周りは新しいアパルトマンばかりのエリア。

私達のアパルトマン以外にも徒歩10分圏内に最近出来上がったアパルトマン、

建設中のアパルトマン、

そして、ようやくこれから更地にして建設工事が始まる予定のアパルトマン、

ざっと、5〜6軒はあります。(まだ、増えるかも。)

まさに、

格好のターゲットばかり

旦那、

GONZO

今、彼ら(窃盗団)にとったら新しいアパルトマンはテーマパークだ!

と、言い放った。

JAGAKO

わぁ、笑えないよ〜!

それ〜!!( `_ゝ´)ムッ

それも、この話は私達が住むエリアに関わらず、

新しいアパルトマンや侵入しやすい作り(セキュリティが甘い)のアパルトマン、

そして、

一軒家は結構の頻度である事らしく、

私達が以前、探し回っていたアパルトマンもほとんど完成して、

その中の数軒はすでに事件が起きていて、

同じアパルトマンの住人

あそこのアパルトマンに友達が住んでいて、

もぅ、3も窃盗、盗難にあったらしいから買わなくて良かったね〜っ!!

1階にスーパーやお店があるアパルトマンはセキュリティが甘いから危ない、

危ない!!

と、

言われていたばかりだったらしい。

私、( ゚∀゚; )シランガナ。

それも、マルセイユでも比較的良いエリア。

何があるか分からない新築アパルトマン。

私達のアパルトマンには防犯カメラが設置してありますが、駐車場にはない。(爆)

只今、部外者が簡単に侵入出来ないようにするにはどうするか?

を、管理会社と検討中。

てか、そもそもなんで簡単に部外者が出入り出来るのか?

それは、門のセキュリティーが壊れたままで未だに管理会社が修理してくれないから。

(これ、フランスあるある。)

その際の記事はこちら

ヒーローになったおっちゃん。〜南仏版アホの坂田現る〜

2017.07.25

っと、いう事でフランスに限らず、犯罪者は近くにいる。

フランスへ来て、日本よりもニュースにならない事件が多いフランスを実感しています。

だって、日本だったら十分ニュースになりそうな今回の事件。

ただ、ただ、静かに、目立たず暮らしたいものです。

ちなみに、以前マルセイユの郊外の新興住宅地で起きた事件はこちら。

フランスで日本車に乗るという事。

2017.05.26

どんなエリアに住んでいようが、

気をつけていようが、

起きる時は起きてしまう何かしらの事件。

日本に住んでいても近所で窃盗、空き巣、下着泥棒・・・

田舎なのにいろいろ起きた事件を思い出してしまいました。

JAGAKO

皆様、ご用心あれ!!

どこにいようが事件は常に隣り合わせです。

 

 

フランスから送る海外生活の実態!!

海外に住んで初めて気づくあれこれ。 第2の人生でやりたい事のあれこれ。 結婚と育児とお金のあれこれ。 そして、生きて行くための海外での知恵。 時に真面目に、時に笑える、役立つ情報をお届けします。

これからの時代はモバイルファースト必須!!
WPテーマ「ストーク」

新しいスマホビュー時代にはこだわり抜いたWordPressテーマ「ストーク」が熱い!!!スマホでの見やすさ、操作しやすさが実感できます。

コメントを残す