人生初は、おフランスで。〜生きた心地がしない瞬間〜

Bonjour〜!!

やっと今週から息子のヴァカンスが終わり、新たに始まった学校で、

少し自分の時間が持てるかと思った矢先・・・

人生初の出来事は又してもフランスで起きました。

実は、今週・・・

ドラマや映画・・・いや、

漫画みたいな出来事がありました。

それは、事件の前日にさかのぼって、

ちょうど旦那の誕生日でもあった今週、

そんな日に息子の私立幼稚園の転入手続きのためにお休みをした旦那。

でも、朝からいろいろな手違いがあり、

怒り心頭で?

プチ家出をした私。

と、言ってもなんだかんだで旦那の誕生日プレゼントを探しに出かけたのですが、

さすがに反省した旦那に迎えに来てもらって、せっかくだから、レストランへ食事に行くはずが、

自分のお誕生日祝いじゃない事にワガママスイッチが入った息子

あまりにも聞き分けがなさ過ぎて、

旦那キレる。

そして、せっかくのプチお誕生日会になるはずが、どこにも行かずに帰宅。

しぶしぶ、自分のお誕生日にパスタを作る羽目になった旦那。

もぉ〜〜〜朝から、災難というか、

ダメな日だった旦那の誕生日。

それもこれも旦那の自業自得な部分があるため、

JAGAKO

なぐさめてなんか、やんない!

許してなんかあげない!!

と、意地悪な私。

でも、次の日、

この負の誕生日を払拭するために息子と一緒にケーキを買ってパパをお祝いしようと思った・・・

この行動が完全に裏目に出た一昨日。

JAGAKO

一難去ってまた一難どころの騒ぎやないやないかぁ〜!!

そんな、事件が起きました。

それは、

家路につく間際、アパルトマンのエレベーターに乗った際・・・

ガガガがぁ!


ガックン!!

 

JAGAKO

Σ(・□・;)えっ!?

まさか・・・

 

Σ(゚дlll)まさかですよね?

・・・

・・・

たまたま、乗り合わせた工事の2人組のおっさんが、

修理工A

あっ、止まったな!!

 

修理工B

こりゃ、動かない。

っと、いやに冷静。

そして、エレベーターの管理会社に電話をしてくれて、

状況を理解したうちの息子!

我が息子

ピッピ〜!(おしっこ)

ピッピ〜!!(おしっこ)

っと、ギャン泣きでパニックに!!

そんな息子のギャン泣きが鳴り響く狭いエレベーターの中で管理会社のマダム、

管理会社マダム

何事ですか?

誰かパニックになっている人がいますか?

 

JAGAKO

ぇ、ええ、うちの息子がパニックですよ。

っと、内心ビビリながら、息子をなだめる。

でも、エレベーターとは全然関係のない工事のおっさん、冷静に対処して、

管理会社が来るのを待つ事に!

その間に息子、ピッピ(おしっこ)が出るのを必死に我慢する。

JAGAKO

やばい!

このまま、このエレベーターでピッピされたら・・・

と、考えていたら、

頭の中(O_O)フリーズ。

・・・

いや、いや、そんな事考えてる場合じゃない!

と、

旦那に連絡!

携帯を見たら、ちょうど旦那から着信があったのを知って、

あっ、(>人<;)

この電話をもし取っていたら・・・

もしかしたら、運命は変わっていたのかも。

そんな事を思いながら、旦那に電話連絡。

GONZO

!!!( ̄□ ̄;)!!

息子、ギャン泣きで旦那ビックリ!

知らないおっさんの声も聞こえるから、

旦那益々心配に・・・

とりあえず、私たち2人では無かったのが幸いしたのですが、

息子のピッピ(おしっこ)が出る→我慢する→また、ピッピしたい!

をなんとかせねば。

おっさん、

修理工A

その空の買い物袋にしちゃいな!

っと、いう案に

我が息子

NON〜〜〜〜〜!!

断固として拒否の息子。

デリケートな息子。

2日前に1年ぶりくらいにおねしょをしちゃっただけで、

JAGAKO

!!!( ̄□ ̄;)!!

ちょっと、何か聞こえる!!

っと、旦那のイビキがうるさくて始め気づかず、

旦那を叩き起こして、ヤバい!?っと思った私たち。

GONZO

朝から泥棒が入って来たのか?

と、私たちが飛び起きるくらいのギャン泣きで、

我が息子

ママ〜!!

を連発するくらい、

ピッピ(おしっこ)はトイレでしなければいけない。

という認識が強い息子。

だから、

大人3人で気を紛らわす作戦で、

歌を歌ってみたり・・・

イカツイおっさん達は、

仕事用の工具で遊んでくれたり・・・

にこやかにうちの息子をあやしてくれました。

てか、

ここ、エレベーターの中ですけど。

それも閉じ込められた。

そして、

気を紛らわして、落ち着きを取り戻した息子は、パパに今の状況を報告する余裕も出てきた。

さすが、男の子。

頼もしい。

《心配する旦那に送った写真》この写真を見て、旦那はホッとしたらしい。

そして・・・

待つ事、1時間ちょっと・・・

エレベーターの管理会社が到着してようやく脱出!!

急いで、冷蔵庫にケーキを入れてご飯を作り出した5分後に旦那帰宅!!

JAGAKO

もぉ〜!

生きた心地がしなかったし!!

っと、旦那に愚痴っていたら、

旦那、私の顔を見て・・・

GONZO

!!!( ̄□ ̄;)!!

あれ?

出かけたんだよね〜?

 

JAGAKO

(´⊙ω⊙`)えっ?

あっ!

スッピンだった!!・・・

っと、子供の送り迎え以外、

出かける時は必ず化粧をする私。

こんな時に限ってスッピンだし!

JAGAKO

恥ずかしい〜!!

そんな恥ずかしい思いの私とは対象的に、

うちの息子は、

興奮気味にパパに脱出できた経緯を説明。

GONZO

( ̄▽ ̄;)・・・・分からん。

頑張れ、息子!!

ママを守るだけのフランス語力はまだないぞ!

そして、力説していた息子のフランス語が正しいのか分からなかった私のフランス語力はもっと問題だぁ〜!!

JAGAKO

はぁー。

余計な事を考えたおかげで、

人生初なハプニングに遭ってしまいました。

余計な優しさはフランスではいらん!

っと言う事でしょうか?

神様よっ。(c” ,_)

フランスへ来て、昨年は人生初の救急車で運ばれて、

今年はエレベーターが止まって閉じ込められる。

なかなかのハプニングを私に与えてくれる神様。

とりあえず、長生きしたいの。

JAGAKO

もぅ、心臓に悪いハプニングはまっぴらだぁ〜!


と、思う今日この頃でした。

フランスから送る海外生活の実態!!

海外に住んで初めて気づくあれこれ。 第2の人生でやりたい事のあれこれ。 結婚と育児とお金のあれこれ。 そして、生きて行くための海外での知恵。 時に真面目に、時に笑える、役立つ情報をお届けします。

これからの時代はモバイルファースト必須!!
WPテーマ「ストーク」

新しいスマホビュー時代にはこだわり抜いたWordPressテーマ「ストーク」が熱い!!!スマホでの見やすさ、操作しやすさが実感できます。

コメントを残す