お弁当デビューと嫉妬

Bonsoir〜!!

今週、すっごくショックな出来事がありました。

うちの息子は近所の公立校の幼稚園(L’école maternelle/エコールマテルネル)の

年中(moyenne section/モワイヤン・セクション)に通っているのですが、

フランスの公立校は頻繁cantine(カンティーヌ/給食)のストライキが起こります。

事前にお知らせがある時と息子を幼稚園に送った際に直接、

美人担任

今日はカンティーヌが無いから迎えに来てください。

っと言われるパターン。

そして、大々的にニュースにもなる給食のストライキのパターン。

今週は、その大々的にニュースにもなる給食のストライキが行われるため、

前日に、

美人担任

明日は、ピクニックをします〜(お弁当持参で来るという意味)!!

と言われ、初のお弁当作りをしました。

実は、以前住んでいた近くの公立校の幼稚園は、

今の幼稚園の2倍以上の生徒がいるマンモス校だったので、

給食のストライキ時は常に迎えに行かなければいけなく、

お弁当持参は大々的にバスをチャーターして、

郊外の動物園や遊技場、公園などにお出かけするピクニックしかありませんでした。

それも、息子のクラスだけピクニックに行く予定が白紙になるトラブルが起こり、

実は、今回が初めてのお弁当持参で幼稚園へ行く日になったので、

JAGAKO

出来れば全部完食して欲しい!

っという親心。

でも、前日に言われ、

子供が喜ぶ様なデコ弁とかを作る材料は無いので、

旦那と同じ様な簡単なお弁当を持たせました。

そして、迎えに行った際・・・

JAGAKO

お弁当どうだった?

全部食べれた?

っと、聞いたら・・・

我が息子

モアゾ・・・ガッブってしたの。(モアゾ君に食べられたの。)

っと言われたので、

JAGAKO

えっつ!?

お弁当食べられた!?

っと、思ったら、腕を見せられ、

我が息子

モアゾ・・・ガッブってしたの。(モアゾ君に食べられたの。)

を連発!!

JAGAKO

えぇ!?

腕を噛まれた!??

それも、かなりくっきり跡が残る程、うっ血した様な跡が残る息子の腕。

じゃれて、ガッブとされたのとは比べものにならない程の歯跡

JAGAKO

、ありえない!!!(# ゚Д゚) ムッカー

そこへ、校長先生が説明に来て、

息子の腕を噛んだモアゾ君・・・

息子のお弁当を羨ましく思ったらしい。

そこで、上手くうちの息子にそのお弁当が食べたい!っが、

言えなかった様で喧嘩。

そこで、ガッブっと息子の腕を噛んでしまったらしい。

息子は息子で自分のお弁当を誇らしげに思ってお友達が欲しい!っと言われてもあげなかった模様。

でも、アレルギーや宗教上食べてはいけ無い食べ物などがあったら困るので、

基本的には自分のお弁当は自分でしか食べれられ無い。

だから、息子がお友達にあげないのは正解でもある。

(実際に日本語補習校のお友達はアレルギー持ちの子もいるのでお友達にあげたい時はあげる前に必ず誰にあげるのかをママに聞く様に言ってある。)

でも、その出来事にびっくり!!

子供が喜ぶ様なデコ弁ではない。

ただ、ただ、せっかくのお弁当だから全部完食してくれる様に苦手な野菜は細かく刻んでオムレツにしたり・・・。

ただ、ただ、日本人から見たらなんの変哲もない、普通の子供のお弁当。

なんの変哲もない普通のお弁当!!

JAGAKO

これに!?

この普通のお弁当に??

何をジェラシーに思うことがあるのか???

実際に他のお友達のお弁当を見れた訳ではないので、比べようがない。

公園や遊園地でピクニックしている時のフランス人のお弁当は見たことがあるけれど・・・。

っと、言うことで旦那にこの話をした際、

(旦那は毎日お弁当を持参するので)

GONZO

みんな(会社の人)もじゃがっ娘のお弁当食べたい!

いいなぁ〜って、言われるよ。

フランスは簡単にサンドイッチだけだから。

っと、この出来事に驚くどころか、息子の腕を噛んだモアゾ君の気持ちを察する旦那。

私は・・・

JAGAKO

終始・・・絶句。

よく、遊んでいるお友達。

JAGAKO

今日、誰と遊んだの?

我が息子

モアゾ!!

っと、よく名前が挙がるお友達。

私が見るからには悪い子ではないけれど、ちょい、ちょい、喧嘩するお友達。

でも、仲が良さそうな感じだったのに・・・。

前の学校でもクラスの悪ガキNO1.の子とすっごく仲が良くて、

クラスの悪ガキNO2.だと言われていた息子。

モアゾ君は今、クラスの中でも手がかかるNO1.らしく、

いつも教室の端に立たされてしまう子なのだとか。

でも、そんなモアゾ君と仲が良かった息子。

次の日、教室に行ったら昨日の件をこっぴどく叱られたからか?

息子を避けるそぶりのモアゾ君。

息子は全然気にしていない模様で(これは、息子の長所でもある。嫌なことはすぐ忘れる・・・。)

モアゾ君の近くに寄るのですが、完全に挨拶もしなければ、目も合わせない。

明らかにいつもの雰囲気じゃない。

その姿がショックで仕方がなかったです。

JAGAKO

でも、お友達はモアゾ君だけじゃない!!

来年編入出来るのであれば私立校に転入させる予定。

親の都合で(引越し)1年毎に変わる息子の幼稚園。

何とか、楽しく1年を終えて欲しいものです。

そして、こんな嫌なことがあった当の本人は・・・

我が息子

ぜんぶ、(お弁当)たべちゃったの。

また、ピクニック(お弁当)する?

ピクニック(お弁当)したい。

ママ、ピクニック(お弁当)つくって!!

っと、残さずデザートも全て完食してくれて、

超〜ご機嫌さんでした。

そして、その日の帰り際、

いつも給食を食べる子供達の面倒をみてくれるアシスタントのマダムから、

息子のお弁当が絶賛だったようで褒められる・・・。

アシスタント

どうやって寿司ボール(おにぎりの事)は作るの?

どうやって綺麗に入れる(並べる)の?

っと、質問攻め・・・

そして、何より・・・

アシスタント

どこでそのベントーボックスが買えるの?

特にあの可愛いピック(爪楊枝)はどこで買うの?

っと、聞かれたけれど・・・

残念ながら日本で購入したのでフランスには売っていない。(てか、見た事がない。)

ただ、日本ブームのフランスではいちようお弁当箱が売っていたり、

フランス版子供用のキャラクター付お弁当箱(主にサンドイッチを入れる箱。それも日本の100キンの方がクオリティが高い。)が販売されている。

だから、日本の「THE・BENTO」はフランスだと一般的ではないお弁当箱事情。

さてさて、次のお弁当持参日・・・どうしようか!?

郷に入っては郷に従って、

目立たないように簡単なサンドイッチにすべきか・・・。

子供の栄養面を考えるべきか?

普通は、綺麗に作る事、子供がどうやって喜んでくれるのか?に、

悩む幼稚園児のお弁当。

フランスでは、雑に作る事を求められる!?お弁当・・・

こんなフレンチカルチャーに悩めるママでした。

誰か、いい案を教えてください。(切実)

 

最後にご参考までに・・・。

POINT フランスで使うお弁当箱は食洗機対応がオススメ!!

フランスで販売されているのでしょうか?

知っている方がいたら私の方が教えて欲しいです。(苦笑)

ちなみにこの「ドラえもん」の爪楊枝・・・

定期的に荷物を送ってくれるお友達が息子のためにプレゼントしてくれた一品。

実は、最近フランスでも「ドラえもん」のアニメの放映がスタートして(ちゃんと吹替え版でドラえもんがフランス語を話しているので日本人から見たら変な感じ。笑)

知っている人は知っているキャラクター。

これが息子も学校でも絶賛だった模様。

子供用にデザインされて危なくない。

でも、丈夫な作り。

ありそうで無いフランスの子供用のお弁当グッズ。

旦那、

GONZO

(フランスは給食の)ストライキが多いから、

絶対に(お弁当の)需要があるよ!!

っと、相変わらず頻繁なストライキに対して前向きな意見の旦那様でした。(笑)

 

フランスから送る海外生活の実態!!

海外に住んで初めて気づくあれこれ。 第2の人生でやりたい事のあれこれ。 結婚と育児とお金のあれこれ。 そして、生きて行くための海外での知恵。 時に真面目に、時に笑える、役立つ情報をお届けします。

これからの時代はモバイルファースト必須!!
WPテーマ「ストーク」

新しいスマホビュー時代にはこだわり抜いたWordPressテーマ「ストーク」が熱い!!!スマホでの見やすさ、操作しやすさが実感できます。

コメントを残す