南フランス宿泊できるお城周辺のおすすめスポット

Bonjour〜!!

先週は結婚記念日を迎え新たな夫婦生活にまた、

JAGAKO

頑張って、ローン地獄を乗り切っていこう!!

と、気を引き締め直したじゃがっ娘です。

っと、いう事で今回は、

前回に引き続き、私たちが選んだ結婚式パーティー会場の「Hostellerie du Château des Fines Roches(オステルリー・デュ・シャトー・デ・フィーヌ・ロッシュ)」周辺の観光スポットをご紹介します。

前回の内容はこちらから

南フランス宿泊できるお城 〜シャトー・ヌフ・デュ・パプ〜

2017.08.20

 

パティシエになれる!?ショコラ工場

観光用の大型バスが停まれる程の駐車場完備

古城ホテル&レストラン「Hostellerie du Château des Fines Roches(オステルリー・デュ・シャトー・デ・フィーヌ・ロッシュ)」へ行く途中にショコラ(チョコレート)工場があります。

前回のレストランで、お食事の〆にカフェと一緒に出てきたショコラがこの工場の商品でした。

周辺がワイン畑なのでかなり目立ちます

このショコラ工場は1994年創設され、

2000年にECOCERT認証」を取得し、フランスで初めてオーガニックショコラを広めるきっかけになった工場です。

ECOCERT認証」

ECOCERT(エコサート)とは1991年に農学者の団体によって設立されたフランスのトゥールーズを本拠地に置く、国際有機認定機関です。

オーガニックの基本は化学合成農薬や化学肥料を利用せずに土壌の持つ力を活かした有機農業が基本になっています。

そのオーガニックの基準を満たしているかを厳しく検査し、 認定を行なう第三者機関です。

ヨーロッパで規定されているフランスの団体なので、フランスのブランドにつけられる場合が多く、オーガニック商品に敏感なフランスではよく見かけます。

今では世界の基本となり、オーガニック認証団体の世界基準でもあります。

世界に23支社を置く、(2017年8月現在)最大規模の団体なので日本にもあります。

エコサート・ジャパン 

そんな、広大なChâteauneuf du Pape(シャトーヌフ・デュ・パプ)の土地を利用して最高級を誇るショコラを作り出す工場はこれからのショコラ界の発展のために、広く認知される事を目的にいろいな挑戦をし続けています。

工場内は甘い香りが・・・

販売店内に併設されるスペースではショコラの試食から、ワインの試飲、そして子供達に嬉しいパティシエ体験ができる実演ツアーもあります。

《ゆっくり試飲ができるワインバー完備》

《お土産におすすめなショコラ尽くし》

「Hostellerie du Château des Fines Roches(オステルリー・デュ・シャトー・デ・フィーヌ・ロッシュ)」周辺にはたくさんのワイナリーがあって、ワイナリーツアー&見学が出来ます。

その帰りのお土産にピッタリのショコラ工場&販売店です。

色々と試食&試飲してみて自分好みの味をぜひ探してみて欲しいです!!

高級ショコラやワインは大人の至福。商品選び中、子供には退屈になるのでちゃんと子供が遊べるスペースも完備。

 

【お店情報】

●店名:Chocolaterie Bernard Castelain

●住所:1745 route de Sorgues, 84230 Châteauneuf-du-Pape, France

●電話: 04 90 83 54 71

●営業時間:10:00〜12:00、14:00〜19:00

●定休日:日曜日

●交通:アヴィニョン・サントル付近のバスターミナルから約30分。※運行本数が少ないためバス利用の際は宿泊するのがおすすめ。
車でAvignon(アヴィニョン)から約25分前後

 

法王ヨハネ22世が築いた城の廃墟

 

古城から何か見える・・・

古城ホテルには展望台付きのお部屋があるのですが、そこから見える奥の集落と小高い丘の上にそびえ立つ建物・・・。

これは、

法王ヨハネ22世(ローマ教皇)が築いた城の廃墟(Pope John XXII’s Castle)です。

以前、アヴィニョンの中心にある「法王庁宮殿 (教皇庁)Pope’s Palace (Palais des Papes)」法王ヨハネ22世のお墓があるとご紹介したのですが、

その法王ヨハネ22世が元々この一帯の村で生産が盛んだったライム、タイル、塩、ブドウの特産物の中でもこの土地の土壌を生かしたブドウの栽培が村の重要な収入源であったため、その中心にブドウ畑を一望できる小高い丘にお城を建てたのが始まりです。

村のなどかな風景を眺める事ができます

地平線に沈む夕日と青い空がとっても綺麗です

廃墟を奥に進み村の方へ下って行くとレストランやワイナリーを発見!

《あっ!何かお店がある・・・》

《レストラン「Le Verger des Papes」の看板》

さらに奥に進むと・・・。

レストラン入り口の看板・・・

お隣にはレストランと同じ系列のCave(カーヴ/ワインセラー)があります。

《Cave du Verger des Papesの店内》

 

《Cave du Verger des Papes》

Châteauneuf du Papeのワインを紹介する事と実際に試飲できるために改装された史跡のワインセラーです。

地元ならではの特別なテイスティングができる事を目的とし、Côtes du Rhône(コート・デュ・ローヌ)Châteauneuf du Pape(シャトー・ヌフ・デュ・パプ)をはじめ、赤・白ワイン、150種以上のワインを販売しています。

その中で常時3〜4種類のワインを選び訪問客に提供しています。

店内では他にも年代別にヴィンテージ商品の展示もあります。

このワインセラーは、すべて天然の石灰岩で出来たワインの保存に理想的な自然条件のもと、一定の温度、湿度を自然通気孔により調節する事でワイン本来の自然体での保存が可能になります。

 

たまたま私たちが訪れた時に結婚式後の花嫁&花婿さんを見る事が出来ました!!

家族中心の結婚式だったようでこの広大な景色をバックにはい!パチリ。いい思い出になる絵です

 

この景色を見ながら美味しいChâteauneuf du Pape(シャトー・ヌフ・デュ・パプ)のワインを試飲出来るワイナリーがたくさんあります。

そして、ホテルやレストランもありますのでワイン畑ばかりで何もない?

っと、思われがちですがゆっくり1日過ごすには良い場所だと思います。

そして、何よりもワイン通、ワイン好きにはたまらない場所だと思います。

 

廃墟(Pope John XXII’s Castle)

【お店情報】

●住所:84230 Chateauneuf-du-Pape, France

●電話: 04 90 83 71 08

●交通・アクセス:アヴィニョン・サントル付近のバスターミナルから約30分。※運行本数が少ないためバス利用の際は宿泊するのがおすすめ。

車でAvignon(アヴィニョン)から約25分前後
 

 

★上記写真のレストランとカーヴの情報はこちら★

【お店情報】

チェックCertificate of Excellence (エクセレンス認証)店

●店名:Le Verger des Papes

●住所:Restaurant Provencal et Cave de Caractère
04 Rue du Château,84230 Châteauneuf du Pape – Provence ,France

●電話: 04 90 83 50 40

●予算:《単品メニュー》7.50€〜/《ランチコース》22€ ※日曜祝日除く/《ディナーコース》32€〜

●営業時間:お問い合わせください。

●交通・アクセス:《バスの場合》アヴィニョン・サントル付近のバスターミナルから約40分。※運行本数が少ないためバス利用の際は宿泊するのがおすすめ。

車でAvignon(アヴィニョン)から約30分前後
 
《お車の場合》オレンジから南に9km/ソルグから北に4kmアヴィニョンから北に10km
《交通情報》
高速道路A7出口Avignon Nord 23
高速道路A7出口Orange Sud n°22
高速道路A9出口Roquemaure n°22
ハイウェイA9出口Orange Center n°21
※駐車場完備
 

 

【お店情報】

●店名:Cave du Verger des Papes

●住所:2 Rue Montée du Château, 84230 Châteauneuf-du-Pape, France

●電話: 04 90 83 58 08

●営業時間:《通常 火〜土曜日10:00〜17:30/《日曜日》10:00〜16:00

《ヴァカンスシーズンの7月・8月 火〜土曜日》10:00〜19:00/《日曜日》10:00〜16:00

●定休日:月曜日

●交通・アクセス:アヴィニョン・サントル付近のバスターミナルから約40分。※運行本数が少ないためバス利用の際は宿泊するのがおすすめ。

車でAvignon(アヴィニョン)から約30分前後
 

 

ワイナリーツアーや現地ホテル予約におすすめなのは?

Châteauneuf du Pape(シャトー・ヌフ・デュ・パプ)のエリア一帯には数十軒のワイナリーがあります。

各ワイナリーの営業時間によりワイナリーツアーを直接予約する事も可能ですし、

専門のガイドツアーの方にワイナリー巡りをお願いする事も可能です。

私が前回ご紹介した

南フランス宿泊できるお城 〜シャトー・ヌフ・デュ・パプ〜

2017.08.20

Domaine Moussetからでもワイナリーツアーを予約する事ができます。

その他、元ワイナリーの方が現地ツアーを行っています。

Le Gout des Autres – Wine Prestige Tour 

どちらもフランス語&英語でのワイナリーツアーになります。

と、いう事で、

日本語でのワイナリーツアーの予約が出来るサイトを探してみました。

日本語対応のオプショナルツアーの予約が可能です。

ワイナリーツアー以外の観光地のツアーも選べるので必見です!!

それから、オプショナルツアー以外の航空券やホテル予約などでサイトが見やすくて、分かりやすい。

そして、予約した際のトラブルが少ないネット予約サイトでおすすめなのが、

イーツアーです。

せっかく、南仏プロバンスに足を運ばれるのであれば一度はワイナリーツアーやマリンスポーツなどのアクティビティを体験して欲しいです!!

 

まとめ

どうでしたでしょうか?

「Hostellerie du Château des Fines Roches(オステルリー・デュ・シャトー・デ・フィーヌ・ロッシュ)」周辺のご紹介をしましたが、他にもホテルやレストランは結構あります。

近い将来、ワイナリーツアー体験をした際には、新たな近隣情報をお送りしたいと思います。

では、その時まで・・・

次回は、さらにChâteauneuf du Pape(シャトーヌフ・デュ・パプ)郊外周辺の観光地のご紹介をいたします。

 

フランスから送る海外生活の実態!!

海外に住んで初めて気づくあれこれ。 第2の人生でやりたい事のあれこれ。 結婚と育児とお金のあれこれ。 そして、生きて行くための海外での知恵。 時に真面目に、時に笑える、役立つ情報をお届けします。

これからの時代はモバイルファースト必須!!
WPテーマ「ストーク」

新しいスマホビュー時代にはこだわり抜いたWordPressテーマ「ストーク」が熱い!!!スマホでの見やすさ、操作しやすさが実感できます。

コメントを残す