当サイトを立ち上げて6ヶ月達成!!〜ジレンマ〜

Bonsoir〜〜!!

もう、8月も半ばですね。

今日の朝、昨年結婚した大学時代の友人から「子供が生まれたよ〜」っと連絡が来てとっても朝から気分の良い日です。

そして、

今日でこのSUKINARE.com(すきなれ)のサイトを立ち上げて6ヶ月になりました。

初めの段階でサイトを立ち上げからミスってしまって実際にやり直し期間を除くと実質稼働しだして4ヶ月です。

なんだかんだで、あっという間の半年。

子育てとの合間に書き上げる当サイトの投稿記事。

正直、何度も何度も書くのをやめようかと思った事もあるけれど、

書きたいネタは次々と浮かび、ネタ数だけだと現在30項目以上はある。

でも、なかなかお披露目するのには時間が足らなすぎて追いつかない状態。

1つの項目でネタを書けばそのネタに関しての派生した出来事や考えも書きたくなる。

だから、サイトを立ち上げ当初に書きためたネタ帳の半分もまだ公表出来ないジレンマ。

限られた制約の中でしか情報を発信でき無いのであれば、

一つのジャンルだけに集中して(特化型ブログ)記事を書いた方がいいのか?

今まで通り雑記ブログで良いのか?

雑記ブログと特化型ブログ

雑記ブログ・・・個人的な感想や出来事を記載したブログ。何気ない日々の生活の情報で一つの項目に分けないでいろいろな考えや情報を発信するブログ。

特化型ブログ・・・一つの分野で細かく専門的に絞って記載したブログ。例えば、各クレジットカード比較、料理メニュー、ラーメン巡りetc・・・

もともと広告代理店で企画営業部に所属していた私。

ジャンル的には飲食店や美容院、エステやネイルの美容系、物販、スクール、住宅関係などいろいろなジャンルがクライアントだったため(風俗、パチンコ屋、闇金等は除く)興味のある範囲は今でも広範囲。

だから、

JAGAKO

フランスの旅行記やフランス近隣諸国も紹介したい。

いろいろなお店も紹介したい。

生活雑貨やデザインに関しても紹介したい。

日本とフランスの比較も紹介したい。

フランス語やそれにまつわる情報も紹介したい・・・。

 

そんな、超〜欲張りな私。

書きたい項目がたくさんありすぎて、でも、その中でも読み手にとって有益なのか?

たくさんのブロガーさんや専門に記事を書いているプロのライター作成のまとめサイトなど、

今の世の中、ネットで検索すればいっぱい情報なんてある。

読まれず埋もれる記事、情報なんていくらでもある。

読み手にとって分かりやすく、簡単に得られる情報が一番有益だという事も分かっている。

例えば、芸能記事や時事、そしてまとめサイトのような文章の書き方。

ニュース調な書き方。

誰が見ても差し障りのない文章の書き方。

そんなサイトが生き残って私のような個人サイト独自性を出せば癖のあるサイトになってしまう。

でも、個人サイトだからこそ何かしらの独自性がなければ数ある中の1つで誰の目にも止まらずもっと埋もれてしまう。

そんな葛藤の中、書きたくても時間の制約の中で書けないまま日々の出来事は、

JAGAKO

今、綴らなければ!!

と、いう何だか変な使命感まで湧いてきてしまっている。

せっかくフランスに住んでいるのだからフランスに興味がある日本在住の人や海外生活を送っている人が読んで、

「面白い!」っと思える内容にしたい。

でも、海外生活を綴っているブログはすっごいたくさんある。

日本語で記事を書く以上、海外生活をしているメリットを押し出して記事を書くのには何かもう一つ自分らしさ又はサイト独自の特徴がなければ・・・。

さてさて、いろいろな人に見て欲しい。っという気持ちはあっても、

誰に絞って記事を書いたら良いのか?

いや、そんなの気にし無いでガツガツ書く事だけを考えれば良いのか・・・?

でも、今まで書いていきたアメブロのような日記ブログを書くくらいなら無料ブログで十分だったのではないのか?

今、悩みの渦中にいるところです。

そして、投稿記事のネタ的に今後どういう展開をしていったら良いのか・・・。

今、考えている中で今後、いろいろな人を登場させたい。

それには的確な文章力も必要だけど、それ以前にそこに登場する人が自分の周りのリアルな人間になる。

リアルな人間がリアルに面白いからネタにできる。

息子や旦那や周りのお友達の子供。

今まで、話に触れても具体的な日本人のお友達に関する記事はかなり少ない。

それは、相手への気遣いでもあり、心の中を言ってしまって、ネタにしてしまって、後々人間関係に支障をきたさないか?

そんなビビリな心情もあって、本当はネタしたい!

っと、思ってもお蔵入りになっている子供同士のやりとりや出来事もたくさんある。

特に子供の顔出しをSNSでするか?しないか??

で議論が行われる世の中。

アメブロでは息子の子育て日記で書き出した事もあって、顔だししているけれど、

いつかは息子自身の人権もあるので隠す時が来るだろう。

でも、読み手に取ったら隠されれば見たいと正直思う人もいると思う。

それが本音だし、プロブロガーさんの多くが本名&顔出しをしている人が多い。

私は初めの時点で、

JAGAKO

リアル顔出しはしない!!

っと決めてしまった。

どうして顔出ししないかはこちらから。

「愛知県民ですが・・・何か?」

2017.02.11

でも今後、フランスの出来事(特にネタに尽きない息子の事。)を書くのに自分と関わる人間をどう表現していったらイイのか?

いちいち、その都度許可を取るべきなのか?

それとも、そんな考えは一切やめて全然違う、無難な文章で紹介項目を日々アップしていくべきか・・・?

海外在住で個人サイトを運営している人を見かける度に、

JAGAKO

こういう書き方がいいんだなぁ〜。

っと思いつつ、真似はしたくない。っとキッパリ違う方向を探している自分に気づく時がある。

プロブロガーと言われる人たちの多くが初めはいろいろなサイトを読み、参考にして今がある。っと、

いう記事を見る度に、

JAGAKO

じゃぁ〜簡単にこの人たちの真似をすればいいんだ!!

っと。

でも、人と同じ内容で、同じような文章を書いて・・・

プライドはないのか?

そんな真似た内容で読者は面白いのか?

そもそも、自分は楽しいのか?

何より、

自分は書き続ける事が出来るのか?

それで・・・?

そんな葛藤の6ヶ月。

「やる!」と決めた以上は出来れば長く続くサイトにしたい。

育てていきたい。

それはサイトの立ち上げ当初から変わらない。

まだまだ、不慣れで、1記事書くのに時間がかかる。

投稿記事ネタを決めて、書き出して、書き直して・・・

メイン画像を作る。

「ママぁ〜」の息子の声で集中力がプッツっと切れる。

Y(>_<、)Y、、、ぐぅうぅううううう。

決められた時間内で、思い通りにはならないジレンマ。

まだまだ、誤字脱字、話のつじつま・・・根本的な文章の書き方もアイキャッチ画像(メイン画像)もこれでいいのか?

大丈夫か???

そんな事を考えながら日々更新を心がけています。

っと、いう事で今の自分の悩みを吐き出したところで・・・

目標を決めました。

前に進むために。

今の時点で、この記事も含めちょうど40記事になりました。

そして、1週間に頑張っても3記事書くのが精一杯。

だという事もこの半年で改めて分かってきたので、これからの半年のうちに

100記事達成する事を目標にしました。

まだ、まだこれからですがまた半年、一年、続けらるサイトにしていきたいと思います。

なんだかどうでもいい、この記事・・・

っと、いう事で最後に「ブログを書き続ける」私なりの方法をご紹介します。

 

《ブログを長く書き続ける方法

私の場合は、投稿記事の最後に↓↓↓下記の様に次回、投稿する内容を紹介しています。それは、自分に課す課題のようなもので、几帳面でもマメでも無い私にはこれくらいのプレッシャーを自分に与えなければアメブロの様に1年以上ほったらかしにしてしまう。

元々前職の(広告代理店)メイン広告が月刊誌だった事もあり、ルーティーンで仕事をこなしてきた私には明日は、来週は、来月は・・・っとスケジュールを決めてあった方が頭が働きやすい。

自分なりのちょうど良い方法。

頭の中では常に次のネタを考える。

いわゆる仕事モード。

人それぞれブログを書き続けるモチベーションや方法があると思うのですが、

自分の性格を一旦自己分析してみて長く続けられる方法を見つけられると長続きするのでは無いでしょうか。

 

ここまで読んで頂いてありがとうございました。

次回は、私が当サイトを立ち上げる際に参考にしたブロガーさんやこれからも参考にしたいブロガーさんをご紹介します。

フランスから送る海外生活の実態!!

海外に住んで初めて気づくあれこれ。 第2の人生でやりたい事のあれこれ。 結婚と育児とお金のあれこれ。 そして、生きて行くための海外での知恵。 時に真面目に、時に笑える、役立つ情報をお届けします。

これからの時代はモバイルファースト必須!!
WPテーマ「ストーク」

新しいスマホビュー時代にはこだわり抜いたWordPressテーマ「ストーク」が熱い!!!スマホでの見やすさ、操作しやすさが実感できます。

コメントを残す