日本のイベント IN おフランス 《前編〜南仏周辺〜》

Bonjour〜!!

実は先日、南仏マルセイユで日本の交流イベント「JAPAN EXPO sud」っというイベントがありました。

パリの「JAPAN EXPO 」はとっても有名ですがその「JAPAN EXPO 」南仏版がこの時期に毎年開催されています。

っと、言うよりも数年の間に日本のイベントがフランス全土で大きな規模から小さな規模まで至る処で開催され始め、

どんどん日本のカルチャーが受け入れられている事をとても感じる様になりました。

そして・・・

実はフランスへ来てから毎年どこかに出没する私・・・。

っと、いう事で、今回はフランス各地で開かれる日本のイベントを《前・後編》にまとめてみました。

 

Japan EXPO sud マルセイユ

2009年から開催し始めた「Japan EXPO sud」は、2014年を除いて毎年開催される様になりました。

年々、来場者数を増やし、マルセイユ近郊からこの日のために朝からコスプレをしている人たちが多くなる公共交通機関は始めこそはびっくりしましたが、今では楽しそうなコスプレイヤー達がオススメする最近の日本の漫画の流行りを知る良い機会でもあります。

《詳細スケジュール等》

・日時:2018年3月9(金)〜11(日)

・会場時間:10:00〜18:00

《入場料》

●大人料金:

【前売り券】(金)10€/(土)15€/(日)13€

※前売り券を事前購入する場合は9:00から入店可能。

【当日券】(金)12€/(土)17€/(日)15€

●子供料金:無料 ※8歳未満

その他、3日間チケットなどお得なチケットもあり。

詳細は、チケット販売へ

・会場:Palais des Congrès Marseille Chanot (通称:パーク・シャノー

・住所:Parc Chanot Rond-Point du Prado 13009 Marseille

出典:Googleマップ

《車・公共交通情報》

【最寄りの駅】:Rond-Point du Prado

●地下鉄2号線(M2 ※赤色の線)Rond-Point du Prado駅下車

すぐに入口があります。

●マルセイユ・プロヴァンス空港からの道のりは、091番のバス、マルセイユを「サン・チャールズ」停留所に乗り換えて地下鉄2号線(M2)、「Sainte Marguerite Dromel」方面に乗り換えて、(その後、乗り換えなしで)「Rond-Point du Prado」下車。

●中心街Vieux Port(ビュー・ポール)からの道のりは、地下鉄1号線(M1 ※青色の線)を「La Fourragère」方面に向かって、「Castellane」で地下鉄2号線(M2)に乗り換え、「Sainte Marguerite Dromel」方面に乗り換えて、「Rond-Point du Prado」下車。

その他情報:電車運賃

初乗り料金:1.80€(※2018年3月)

※1時間の間であれば、主要駅、バス、自転車は何度乗り換えても一律料金です。

※駅内で購入の場合。

 

注意

バス内初乗りの場合は割高になります!

初回2€!!

その他、回数券などもあります。

詳細は、「RTM」チケット料金早見表へ

全都市の「RTM」情報

フランスあるある豆知識

毎年「Vacances d’hiver」(通称スキーバカンス)の最終週末に行われています。

※マルセイユはZONE: B

フランス全土3つに分かれてお休み日が重ならない様な仕組みになっています。

だから、このバカンス中に開催される事が多いのも若い層をターゲットにするフランス開催の日本のイベントの特徴です。

 

Festival JAPAN TOUCH リヨン

第2の街リヨンで開催される「JAPAN TOUCH」は、春と冬の年2回開催されるイベントです。

春のイベントは、「Festival JAPAN TOUCH HARU」と言い、

冬は、「Festival JAPAN TOUCH 」と呼ばれ、区別しています。

日本の禅とJ−POPなどのユニークな日本の文化を紹介しているイベントでも有名な「Festival JAPAN TOUCH 」。

22,000m²もの広大な会場には、200人の出展者と50人以上のゲスト、そしてアニメーションのコラボなどで会場が盛り上がり、来場者とゲストの一体感を味わえるイベントです。

補足

「Festival JAPAN TOUCH HARU」は冬に開催のイベントよりも小規模になります。

13,000m²、80組の出展者 、50組のアニメーションとゲスト。

《詳細スケジュール等》

・日時:2018年4月7(土)〜8(日)

※冬のイベント日時は未定

2017年は12月2・3日開催。同じ時期に開催予測。

・会場時間:(土)11:00〜19:00/(日)10:00〜18:00

《入場料》

●大人料金:【1日券】

(土)12€

※事前に前売り券購入で入店が開園1時間前の10:00〜入場可能。

(日) 10 €/

【2日間有効券】15 €

●子供料金:無料 ※10歳未満

その他お得なチケットの詳細はこちらからチケット詳細

注意

春と冬のイベントの入場料金が微妙に違う場合あり!

詳細は、「JAPAN TOUCH HARU」のチケット情報

「JAPAN TOUCH 」のチケット情報へご確認ください。

・会場:Lyon Eurexpo(リヨン・ユーロエクスポ)

・住所:9 Avenue Louis Blériot 69680 Chassieu

出典:Googleマップ

《車・公共交通情報》

・【最寄りの駅】:Eurexpo ※T5(路面電車/トラム)

・【お車での来場の場合】:高速道路A43とA46の近くにある「Eurexpo Lyon」は、

●パリから4時間

●マルセイユから3時間

●ジュネーブから1時間30分

●イタリア・トリノから3時間

ヨーロッパの高速道路網の中心にあります。

・【Part-Dieu駅ご利用の場合】

●Eurexpoシャトルバス(100番線)がイベント時のみ運行

注意

イベント会場まで行く際の最寄りの「Eurexpo」駅は(T5)普段は運行していない線で、イベントがある時のみ時刻表が運行するので、トラムの番号と最寄駅を間違えのない様にしてくださいね!(←やらかした経験者談)

リヨン中心街からバス、メトロ、トラムなど行き方がいろいろあるので詳細は省きますが、その他、詳細ルートなどを調べられるサイトがあるので、

迷う場合は「TCL リヨン」のご利用がおすすめです!

《ご利用詳細》

例:Part-Dieu

②Arrivéeには到着場所の名前を。

例:Eurexpo

③Immédiat(即座の時間)とDifféré le●●●(日にち指定)なのかを選択

(時間)

注意

「Eurexpo」までの最寄りのトラムはイベントが無い時期は時刻表が機能しないのでご注意を!!

Immédiat(即座の時間)だとエラーが出る場合があるので、イベント間際かDifféré le●●●(日にち指定)で日付を選んでからご利用ください。

 

Hero Festival マルセイユ&グルノーブル&サン・テティエンヌ

「Hero Festival」は、

南仏「Marseille(マルセイユ)」、

フランスの南東部に位置する都市(リヨンから100㎞ほどの場所)「Grenoble(グルノーブル)」、

フランスの東部の都市で、ロワール県の県庁所在地の「Saint-Étienne(サン・テティエンヌ)」の3カ所で行われるイベントです。

大人気のコスプレ好きのコスプレイヤー、アーティスト、コメディアン、イラストレーターやユーチューバーなど、若者達に魅惑的なヒーローを中心にイベント構成された催し物が来場者を楽しませてくれます。

【グルノーブル】

・日時:2018年5月5(土)〜6(日)

・会場時間:(土)10:00〜20:00/(日)10:00〜19:00

《入場料》

●7〜12歳:

【前売り券】:6€

【4/9以降販売の前売り券】8€

【当日券】9€

●大人料金 ※13以上:

【前売り券】:11€

【4/9以降販売の前売り券】13€

【当日券】14€

●子供料金:無料 ※7歳未満

その他、2日間チケットなどお得なチケットや団体(家族)割引もあり。

また100枚限定のプレミアムチケット(開園30分前に入場できる特典付き!)あり。

詳細は、公式HPより

・会場:Alpexpo(アルペクスポ)

・住所:Avenue d’Innsbruck 38100 Grenoble

出典:Googleマップ

《車・公共交通情報》

・【最寄りの駅】:トラム A「Polesud-Alpexpo-Le Summum-Alpes Congrès」

・【最寄りのバス】:バス C3

【サン・テティエンヌ】

・日時:2018年6月2(土)〜3(日)

・会場時間:(土)10:00〜21:00/(日)10:00〜19:00

・会場:Exhibition Park of Saint Etienne(エキシビジョン・パーク・オブ・サント・エティエンヌ)

《入場料》

●7〜12歳:

【前売り券】:6€

【5/3以降販売の前売り券】8€

【当日券】8€

●大人料金 ※13以上:

【前売り券】:10€

【5/3以降販売の前売り券】12€

【当日券】12€

●子供料金:無料 ※7歳未満

その他、2日間チケットなどお得なチケットや団体(家族)割引もあり。

また100枚限定のプレミアムチケット(開園30分前に入場できる特典付き!)あり。

詳細は、公式HPより

・住所:Plaine Achille  31 Bd Jules Janin  BP 50254  42006 Saint-Étienne Cedex 1

出典:Googleマップ

《車・公共交通情報》

・【最寄りの駅】トラムT2、T3「Châteaucreux」駅下車、そこから徒歩10分。

注意

南仏マルセイユは2018年開催情報がありません。

2017年は11/11〜12日に開催したので同じ時期になる予測。

または開催しない方向か?

分かり次第詳細を記載したいと思います。

 

Touluse Game show トゥールーズ

フランスの南西部に位置する「Toulouse(トゥールーズ)」で行われるイベント「Touluse Game show」 は、日本のゲームを中心にゲーム愛好家やコスプレイヤー達が集まり、コンサートや日本でもお馴染みの「ONE PIECE」の展示会が催されたり、最新ゲーム機、ソフトの紹介や実演など、多岐にわたり多くの催し物が開催されます。

《詳細スケジュール等》

・日時:2018年12月1(土)〜2(日)

・会場時間:10:00〜19:00

《入場料》

●大人料金:【1日券】15€/【2日券】25€

●子供料金:6歳未満は無料/6歳以上10歳未満は10€

その他、VIPチケットなどもあります。

※2日券購入の場合は9:30から入店可能。VIPチケットは9:00から入店可能。

その他のチケットの詳細は、公式チケット販売サイトより

・会場:Parc des Expositions de TOULOUSE(パルク・デ・エクスポジション・ドゥ・トゥールーズ)

・住所:Rond-Point Michel Benech 31400 Toulouse

出典:Googleマップ

《車・公共交通情報》

・【最寄りの駅】:Palais de Justice

「Palais de Justice」から徒歩10分で「Parc des Expositions」。

公式HP:Touluse Game show

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

有名なパリの「JAPAN EXPO」以外にもたくさんの日本文化を伝えるイベントが開催されています。

次回は、パリ周辺の北フランスに絞ってご紹介します!!

お願い!

イベント情報は急に内容等が微妙に変わる場合があるため、お気付きの点、変更点などがございましたらお気軽にお問い合わせください!!

フランスから送る海外生活の実態!!

海外に住んで初めて気づくあれこれ。 第2の人生でやりたい事のあれこれ。 結婚と育児とお金のあれこれ。 そして、生きて行くための海外での知恵。 時に真面目に、時に笑える、役立つ情報をお届けします。

これからの時代はモバイルファースト必須!!
WPテーマ「ストーク」

新しいスマホビュー時代にはこだわり抜いたWordPressテーマ「ストーク」が熱い!!!スマホでの見やすさ、操作しやすさが実感できます。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

日本では広告代理店でバリバリ雑誌の企画営業を担当。 海外に出国して戻ってきた時の再就職のためにデザインも出来る営業マンを目指し会社を退社後、デザインの専門学校で学生時代には身につかなかった基礎を身につける。 思い描いていた日本の暮らしは叶わずフランスで子育て真っ最中。 日本へ帰国した時の楽しみは、会社員時代にお世話になった人達のお店へ出かけるのが密かな趣味。