【一時帰国者必見!】「JAPAN TRAVEL SIM」付属のブラステルカードとは?

Bonjour〜!!

以前、2018年4月2日からスタートしたばかりの訪日外国人向きのプリペイド式(フルMVNO)「JAPAN TRAVEL SIM」( ※日本国内在住者でも利用可能)を購入して試した記事に、チラッと出てきた、「ブラステルカード」。

【一時帰国・短期滞在者必見!!】「JAPAN TRAVEL SIM」を実際に使ってみた!

2018.09.20

今回は、「ブラステルカード」を実際に利用してみたレビューを中心にご紹介します。

 

「ブラステルカード」とは?

JAGAKO
このカード・・・何??

っと、いう事で、「JAPAN TRAVEL SIM」を購入すると付属品として付いてくる、「brastel card(ブラステルカード)」。

このカードは、専用アプリで電話発信ができるカードで、050番号を取得(無料)することで、着信も可能になります。

「brastel card(ブラステルカード)」の特徴

●面倒な契約手続きなし

● 月額料なしのプリペイドSIM

● 4G/LTEの高速通信

●音声通話(IP)やデータ容量購入が「050 Free」アプリで操作簡単

● 1.5GB・3GBのパッケージ

● データ追加容量:500MB~10GB

● データ追加購入毎に期間延長可

 

「ブラステルカード」は信頼出来るカード?

JAGAKO
初めて聞くカード&サービスだけど、本当に利用しても大丈夫?

っと、いう事で、安心して利用出来るカードなのかを調べてみました。

「ブラステルカード」は、東京に本社を構える、ブラステル株式会社が運営しています。

ブラステル株式会社

1996年に設立されたブラステル株式会社は、主に日本国内のブラジル人コミュニティーを対象とした、アメリカをベースとするコールバックサービス業務からスタートしました。1998年7月に日本の大手通信会社であるKDD(現KDDI)と契約したことで、国際電話サービスを直接日本で運営できるようになりました。

引用:ブラステル株式会社

MVNO業界大手のIIJ(アイアイジェイ) が運営している、「JAPAN TRAVEL SIM」の会社とは別の会社になります。

IIJ(アイアイジェイ)

株式会社インターネットイニシアティブ(Internet Initiative Japan Inc.の略称

IIJ(アイアイジェイ)についての詳細はこちらから

【一時帰国・短期滞在者必見!!】「JAPAN TRAVEL SIM」を実際に使ってみた!

2018.09.20
JAGAKO
なるほど!だから、日本と海外。

外国人を繋ぐサービスに強いのか・・・。

 

「ブラステルカード」は結局、どんな人におすすめ?

初めは、

JAGAKO
 SIMフリー端末にSIMカードを入れ替えて日本でも普段と変わらないインターネット環境が欲しい。

っと、思って「JAPAN TRAVEL SIM」の利用に踏みきたのですが、電話も使えるとは想定していなかったので、有難いサービスです。

どんな人におすすめ?

●一時帰国者

●訪日外国人

●長期滞在の外国人

●日本と海外を何度も行き来する人

JAGAKO
でも、待てよ。

日本の友達はLINEメール&無料通話で繋がる事が出来るから・・・

ぶっちゃけ必要ないわぁ。www

っと、思っていました。

でも・・・必要な人たちがいました。

JAGAKO
それは・・・実家の親!!

実は、両親は携帯を持っていますが、

●携帯の操作が上手く出来ない。

●電話がかかってきたら取る。

●あらかじめ登録してある人の番号に電話をかける。

っと、いう簡単な操作しか出来ません。

そして、基本あんまり出ない!!

JAGAKO
携帯を持っている意味がない・・・!!

っと、いう事で、親の携帯電話は電話の発着信のみしか利用しないため、ネット環境すらない携帯。

だから、LINEアプリとか未知の世界。

そこで、インターネット環境さえあれば、LINEやSkypeなど無料で通話出来る操作も実家の両親には皆無なため、「ブラステルカード」を利用してみる事にしました。(←とりあえず試してみたかった好奇心旺盛女)

 

「ブラステルカード」はどうやって使い始める?

「ブラステルカード」を利用するには、専用アプリをインストールして、通話料金をチャージしたら、すぐに電話発信ができます。

「JAPAN TRAVEL SIM」に付属されている「ブラステルカード」に設定の説明書が一緒に同封されています。

この説明書通りに操作を進めていけばすぐに利用する事が出来ます!!

【ステップ1】

「App Store」または、「Google Play」で「050 free」を検索し、インストールします。

(添付されているQRコードをスキャンしても可能!)

「ブラステルカード」を用意しておきましょう。

【ステップ2】

インストールしたアプリに接続し、「ブラステルカード」裏面に記載されている「アクセスコード」の「USER ID」→「ユーザーID」と「SIPパスワード」→2回目以降は「PIN番号」を入力し、「Sign in」または、次へをタップします。

 

【ステップ3】

アプリを起動して、「My Account」をタップし、「チャージ」をタップして、そのまま手順通り進んで入力していきます。

 

入金額を決めます。

必要事項を記入します。

補足

同封された払込用紙でコンビニ払いも出来ます。ただ、2,500円の払込しか出来ないので、オンライン上だと最低額500円〜チャージ出来るので試してみても良いと思います!

 

【ステップ4】

アプリを起動した状態で、キーパッドを開き、相手先電話番号を入力し、「050」ボタンをタップすれば、音声通話をする事が可能です。

 

JAGAKO
操作方法はそんなに難しくないと思います!

何か分からなければ、カスタマーサービスへお問い合わせを!!(→私は聞きました!)

 

いざ、実践!!まさかの事が起きたよ。

一時帰国と言っても、日本へ帰国すると羽が生えたかの様に実家にはあまり居ない私。

フランスに住んでいると引きこもりですが、日本へ帰るとこれでもか!っと、いう程、じっとしていないで羽ばたきます。(苦笑)

だから、早速、使う時がやってきました。

でも・・・

実家のオカン、相変わらず電話に出ない!!

JAGAKO
ねぇ、何度も電話したんだけど!

オカン

あの電話、あんただったの?

知らない番号だったから出なかったのよ〜!!

っと、我が親は携帯も自宅の電話も知らない番号は一切出ません。

それには、大きな理由があるのですが・・・

結局、私の方からの発信だけだと効率が悪かったので、050番号を取得(無料)して、着信も可能にする事にしました。

 

050番号を取得するためにはどうしたら良い?

050番号を取得(無料)して、着信も可能にするには、カスタマーサービスへ電話をする必要があります。

そこで、アプリを起動すると「コンタクト」ページがあるので、そこに記載されている連絡先(トールフリー)へ直接電話をしました。

ブラステル日本語カスタマーサービス

●トールフリー:0120-659-533 

●携帯電話/PHS:03-5637-5903

●受付時間: 平日9:30~18:30  土曜日10:00~18:00 (日曜・祝日除く)

●Eメールアドレス: japanese@brastel.co.jp

JAGAKO
どうして、わざわざ050番号を取得する場合はカスタマーサービスセンターへ連絡が必要なのか?

それは、本人確認をするために一度連絡しなければいけないからです。

だから、ぶっちゃけ、「JAPAN TRAVEL SIM」だけの利用と、「050番号の発信」だけの利用であれば、そんな面倒くさい事は必要がないです。

私の場合は、携帯同士、固定電話への通話を親としたかった事で、求めた機能なので、誰もがした方が良いサービスではないですが、あると便利です。

JAGAKO
なんて、言ったって(番号取得は)無料だし。

っと、いう事で手続きをしたかったのと、「ブラステルカード」についていろいろ聞きたかったので連絡してみました。

050番号を取得するためにどうする?

①「050 free」のアプリがスマホにインストールしてある状態

②ユーザー登録が済んでいる状態

③通話料金を「チャージ」してある状態

①〜③をクリアした状態で、先方指定のメールアドレスへ(japanese@brastel.co.jp)本人確認用の身分証明書を送付します。(写メで大丈夫)

本人確認用の身分証明書の種類

①運転免許証(表・裏)

②健康保険証(表・裏)

③住民基本台帳カード(表・裏)

④パスポート(写真・住所欄)

《実際に添付してメールした際の参考例》

こんな感じで送り、これが先方に届き、本人確認が済んだら、「認証コード」が届くので、それを入力画面に入力すると利用が可能になります。

補足

あくまでも、日本の携帯の電話番号を持っていない訪日外国人・一時帰国者などが行う操作です。

日本で契約している携帯の番号があれば、その番号を入力し、「認証コード」が届く仕組みです。

だいたい、3日営業日には確認が取れるそうですが、私が連絡したのが7月末。

お盆などが入ると1週間前後は時間がかかるとの事!

そこから、待つ事・・・

JAGAKO
約4週間!!

さすがに・・・

JAGAKO
さすがに遅くない?お盆休み終わりましたけど・・・

 

050番号を利用してみて・・・問題勃発!!〜怒りのクレーム〜

本人確認のために身分証明書をブラステル株式会社へ送って早4週間程。

全然、「認証コード」が届かず、やきもきしていたので、再度確認の連絡をしてみました。

そこでのカスタマーサービスの方の態度!

それも、私の担当だという方なのに業務が滞ていない。

JAGAKO
マジで、ありえない!!

っと、いう上から目線な口調と、威圧的な対応で怒り心頭!!

クレーマーじゃがっ娘になってしまいました。

その後、再度、身分証明書を添付しメール。

先方から連絡をしてもらうはずが・・・

全然連絡がなく、出かけたくても出かけられない状態・・・。(電話番号が無いので、実家の電話に連絡が来る予定だったから)

そこで、居ても立ってもいられず、スマホのアプリ経由ではなく、(トールフリーの番号ではなく)料金がかかる「03-5637-5903」の方へ直接連絡!!

カスタマーサービスの窓口の方に、

今までの経緯と主旨を説明し、送ったメールを調べてもらう事、数分!

一番初めに送ったメールも再送信したメールもちゃんと届いている事が判明。

そして、そこから数十分後にはご丁寧なメールと共に「認証コード」が届きました。

そこから、何時間後か?

私の担当だという、「トールフリー」側のカスタマーサービスの担当の方から、やっぱり見つからない・・・っというメール。(?うぅん???電話するんじゃなかったんかい?( ̄へ  ̄ 凸)

再度メールを送って欲しい。でも、このメールから5日営業日までの間にしか対応しない。など、

JAGAKO
マジで、あなた、何様?ヾ(。`Д´。)ノ

っと、いうかなりムカつく出来事がありました。

でも、本社?カスタマーサービスの方は本当に良い方でした。

対応も迅速で、威圧的な口調でもなく、心身に私のクレームに対応してくれる。

サービス内容・・・そんな、難しい事ではありません。

身分証明書の確認だけなのですから。

でも、カスタマーサービスの方の対応で利用者の印象は変わってきてしまいます。

全てのカスタマーサービスの方が悪いわけでは無い。

会社を悪評だとも思わ無い。

でも、カスタマーが分からないから相談する側の対応が悪ければ後味は悪い。

 

一旦、冷静になろう!〜謝罪のメールと相手への想い〜

結局、私の本人確認用メールは放置され、クレームの末、新たなカスタマーサービスの方より、問題解決して頂きました。

そこで、クレームを入れた際、新たな電話口の担当になって頂いた方に申し訳ない気持ちになり、(←基本小心者)改めて、先方から頂いたメールに返信をしました。

ご興味があれば一読を。

日本語カスタマーサービス ●●様

早急な対応ありがとうございました。

実は、ただいま海外と日本を行ったり来たりの生活を送っています。

今回、こちらのサービスを利用するにあたって、これから2020年に行われる東京オリンピック前後に国際結婚をした外国人の旦那家族が日本へ来る際に外国人でも利用できる連絡の利便性を考え、JAPAN TRAVEL SIMのサービスに伴い、こちらの「050」番号の取得をし、サービスが良ければ来年以降も利用したいと思い試みてみました。

日本の実家では以前、オレオレ詐欺の電話がかかってきた事があってから、知ら無い番号、怪しい番号には一切出ません。両親の持っている携帯も必要最低限の電話をかける機能しか付いてい無いのでLINEなどの無料電話は使えません。

だから、今回、正式な番号を必要としました。

今の世の中、個人情報の取り扱いにはとても敏感です。

簡単に連絡先をやりとり出来る反面、悪用される事もあります。

現にオレオレ詐欺の連絡があった我が家では、現住所、電話番号などを安易に人に教える事をためらいます。

貴社のサービスを利用するにあたって、身分証の確認をしなければいけない事は重々承知の上です。

でも、今回の様に何の連絡もなく放置されたまま個人情報をさらしたまま、 指定されたメルアドへ送られたのか?

送られていないのか?

はたまた、どこかへ流出してしまったのか?

こちらの不備が原因だったのか?

心配で仕方がありませんでした。

こちらのサービスを受ける方には様々な理由があると思います。

これから世の中、非在住者、旅行者、駐在員、私の様に国際結婚で行ったり来たりする者などにこのサービスはとても利用価値があると思います。

日本人でも利用しずらいサービスは外国人には設定、利用する事はとても難しく思います。

JAPAN TRAVEL SIM自体が外国人向けのサービスだとお見受けします。

だからこそ、連携される企業であるのならば、顧客の利便性、信頼を考えてこれからも精進した頂きたいと思います。

最後に、担当して頂きました●●様、電話口では強い口調になってしまい大変失礼致しました。

お電話では初めに対応して頂いた方なのか、誰なのかは分かりません。

理不尽に腹が立った訳ではなく、貴社のサービスへの対応の過程があり、不服とした事だけはご了承ください。

●●

 

私も日本ではずっと社会人として働いていたので、相手の立場や状況などは理解できます。

完璧な人間はいないから、時として、人は間違う時がある。

そう、思いつつ、社会人として、

自分の業務に問題はなかったか?

相手に対して不愉快な想いをさせていないか?

そんな事を常に考えながら仕事をしていたので、クレームもクレーム後の対応も職業病の一つです。

そして、その後に残るのは相手の心意気と人間性。

きっと企業にはクレームに対するマニュアルがあると思います。

でも、事が大きくなる前に対応できる人材か、出来ない人材かはその人の人間性を問われます。

クレーマーに対して逃げるか、立ち向かってより良い解決策を模索できるかで、進歩的な考えを持っているかが分かります。

私がこのメールをした後、先方からまたすぐ、ご丁寧に連絡が来ました。

そこの書かれていた内容は、今後の改善と今後始まるサービスの開発についてでした。

ここでは、詳細は書きませんが、日々利用者が増え、より多くの人に利用してもらえるようにアプリ開発などに力を入れ、日々精進している。っという事。

今後の「ブラステルカード」の発展を見守って行きたいと思います。(あら?上から目線かしら?)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

JAGAKO

クレーマー化し、ちょっと、面倒くさい女全開だったかもしれませんが・・・

いろいろなサービスを利用する際に何か問題があった時、行き着く窓口はカスタマーサービスセンターのオペレーターだと思います。

使ってみたからこそ、気づく事、分かる事があります。

決して、「ブラステルカード」のカスタマーサービスセンターの方が悪いとか、罵っている訳ではありません。

むしろ、多くの方が利用されるサービスに成長している会社だからこそ、これから利用する方の注意喚起になれば良いな。っと、思います。

こんな一例もあるよ。っと、

今後ご利用される方のご参考になれば幸いです。

 

「Japan Travel SIM」と「ブラステルカード」の関係性と詳細まとめ

●SIMフリー端末でのみご利用可能

●プリペイド式の「ブラステルカード」は、予めカードにチャージ(入金)することで、専用アプリ「050 Free」からIP電話(発信専用)を利用できる。

● 「Japan Travel SIM」の利用可能期間内であれば、「ブラステルカード」経由で、データ通信容量の追加購入が可能。

●データ通信容量の追加購入時に利用可能期間が延長

●050からはじまるIP電話番号を無料発行可能。

●050番号を取得することで着信も可能

※番号発行の場合、ブラステルのカスタマーサービスまで問い合わせが必要

※お客様の本人確認と登録が必要。

注意

docomo版Japan Travel SIM(1GB/2GB)のパッケージはデータ容量追加購入しても期間延長不可。

フランスから送る海外生活の実態!!

海外に住んで初めて気づくあれこれ。 第2の人生でやりたい事のあれこれ。 結婚と育児とお金のあれこれ。 そして、生きて行くための海外での知恵。 時に真面目に、時に笑える、役立つ情報をお届けします。

これからの時代はモバイルファースト必須!!
WPテーマ「ストーク」

新しいスマホビュー時代にはこだわり抜いたWordPressテーマ「ストーク」が熱い!!!スマホでの見やすさ、操作しやすさが実感できます。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

日本では広告代理店でバリバリ雑誌の企画営業を担当。 海外に出国して戻ってきた時の再就職のためにデザインも出来る営業マンを目指し会社を退社後、デザインの専門学校で学生時代には身につかなかった基礎を身につける。 思い描いていた日本の暮らしは叶わずフランスで子育て真っ最中。 日本へ帰国した時の楽しみは、会社員時代にお世話になった人達のお店へ出かけるのが密かな趣味。